第二十八話 コンテンツ配信ビジネス

コンテンツ配信ビジネスに関しては
私はノウハウを持ち合わせていました。

私自身が、いろいろな人の配信されたコンテンツを見るのが好きでした。
そのおかげでビジネスが小さいながら成功しているのです。

有名なセミナー講師や情報商材ならほぼ全部持っているし
とても優れたコンテンツから
ゴミのようなコンテンツもたくさんみました。

コンテンツ配信をしている人はたくさんいます。
例えば、youtuberはそうだし
アフィリエイトで稼ぐセミナーや
コピーライティングのセミナーなどの動画コンテンツもたくさん販売されていますね。
コンテンツ配信ビジネスと言うのはずっと大昔からあるのです。
ビジネスの視点から見ると、宗教もコンテンツ配信ビジネスとも言えます。
宗教法人と言うくらいです。
テレビはそうだし、本もそうです。

自分のアイデアや思いを世の中に配信して
受け取った人になんらかの利益を与えることができる
そして、利益を得た人は、また配信を受け取ってくれます。

結果、みんなが幸せになるというのがコンテンツ配信ビジネスですね。

実際に配信してみた

私は、ビジネス系と自己啓発(マインドセット)系を配信しました。

youtubeに動画をのせて、メルマガに集客
メルマガで自分の考えを知ってもらって共感してくれた人が商材を買う

そのような王道中の王道のやり方です。

私は、物販アフィリエイトのノウハウやSEOのノウハウなどの
かなり効果がある秘伝の方法を誰にでもできるレベルまで説明したものをまとめて
販売しました。

さらに、「独りで会社を作って億を稼ぐ方法」をコンセプトにしたマインドセット系もまとめて販売しました。

すると、10年以上会社をしている私のような実績のある人の話をぜひ聞きたいという人が
たくさんメルマガに登録して、実際に沢山の方が、商品を買ってくれました。

気に入らなかったら全額返金します。という事で
「返金保証」をつけていたのですが、購入者の返金申請はゼロです。
みんな満足してくれたという事です。

さらに、私のマインドセットをきっかけにして実際に稼いでくれる人がたくさん現れました。

私は、2016年の春ごろに始めたコンテンツ配信ビジネスが好評になり
そのサポートのためにかなり忙しくなりました。
コンテンツの作成もやりました。
「やりながら覚える」と言うのが私の流儀です。
撮影のノウハウも覚えたりして、スキルも格段にアップしました。
2016年を過ごすことになったのです。

とにかく、「松田さん、クズの俺でも稼ぐことができました」という
言葉を受け取るたびに楽しくなってきます。

2015年までは今まで10年間ぐらい、誰とも話さない仕事でしたが
2016年から、配信を始めたので仕事の内容がかなり変わりました。

>>第二十九話へ続く

コメントは受け付けていません。