自分を受け入れる引き寄せの法則

自分の性格を変える事は思っているよりも難しいです。

他人の性格だけでなく自分の性格だって見えないのだからなかなか変える事が出来ないのです。

でも本当は変える必要は無く、自分の性格を受け入れて自分の事をありのまま認識することが大事です。

 

自分の性格を受け入れる

引き寄せの法則として、自分の性格を受け入れるのはかなり有効な手段です。

他人に対してイライラするのは、外的な要因だと思いがちです。

あの人が性格が悪いからこんなに嫌な思いをするのだとか、あいつは意地の悪い性格だから私がイライラするのは当たり前だとか、

そういう考え方は誰でもしてしまいますし、意識しないとその考え方を当たり前だと受け入れてしまいます。

でも本当は、他人の態度が許せないのは、自分の性格の中にそれを許容できないという考え方や性格があるという事なのです。

最初は受け入れにくい事ですが、他人に対してイライラする点は自分のコンプレックスの裏返しだったりすることが多いのです。

 

自分の中の短所を他人に投影してイライラしていることが多く、それで腹が立ったりするのでしょう。

自分の性格の長所だけでなく、短所も含めてじっくりと考えてみましょう。

自分の性格を客観的に見るのが難しい場合

中々自分の性格を客観的に見るのが難しい場合には、長い付き合いの友人やご両親がまだ生きているならば、

両親に自分はどんな性格なのかを尋ねてみてください。

自分が思っているのとは、また違う意見が飛び出してきて驚く事もあるかと思います。

そしてその中にはなかなか納得しがたい意見もあるはずですが、そこを真摯にぐっとこらえて飲み込んで自分の中でもう一度再構築してみましょう。

そうすると、徐々に自分の長所と短所が見えてきます。

他人対して自分の長所だけでなく短所も含めてプレゼンができる様になりますが、

弱みを見せてくれる人を嫌いになる人は少ないです。

弱点を認識するだけで、他人との人間関係が良くなる事は以前から多くの人が述べていますし、多数の体験談も存在しています。

 

この場合の人間関係が良くなるというのは、仲良く遊びに行くことだけではなく、お互い相性が悪い相手同士だとわかれば

無駄にぶつかり衝突しあう事を避けて適切な距離を取り合う事も含みます。

自分の性格をまず受け入れると、他人の性格も受け入れる事ができる様になりますので、もし喧嘩が起きてもいつまでも

根に持つような事が無くなりますし、けんかをしても問題ないような人間関係になるでしょう。

 

自分の性格を受け入れるだけでこのようにたくさんのメリットがあります。

コメントは受け付けていません。