自己暗示で幸運を引き寄せる方法

誰でも自分の幸福を願うものですが、そのための最適な方法である「引き寄せの法則」について、「自己暗示」の側面から紹介します。

自己暗示とは、心理学の分野でもよく取り上げられますが、人間の潜在能力に働きかけ、極めて大きな力を発揮するものです。

 

試しに、今夜寝るときに、「今夜はぐっすり眠り、明日の朝は最高に気持ち良く目覚められる」と、自分に言い聞かせてから寝てみて下さい。

 

それもただ言い聞かせるだけではなく、明日の朝、気持ち良く、すっきりと目覚めている自分の姿を思い描きながら、繰り返し、イメージしてみて下さい。

 

明日気掛かりなことがある、苦手な人と顔を合わせなければならない、といったことは一切考えず、ひたすら気持ち良く眠り、すっきり目覚めている自分を想像して下さい。

 

以上のことを繰り返して、眠りについて下さい。

しっかりイメージして眠りにつけば、翌朝すっきりとした気分で目覚めている自分に出会えるようになります。

 

これが、自己暗示の力の一端です。

自己暗示の効果を応用していく

こうした自己暗示の効果を、自分の生活のあらゆる面で応用していくことで、幸運を引き寄せることができるようになっていきます。

 

物事に対して、前向きで、ポジティブに対応していく力が、自己暗示によって支えられ、強くなっていきます。

 

このことは、心理学の分野でも定説となっていますが、人間の脳は、良くも悪くも、自己暗示の影響を強く受けるように出来ています。

 

自己暗示を良い方に使っていけば、自分の人生を、より良い方へ展開させていくことが可能になっていきます。

 

最初は、少々無理やりでも構いませんから、自分は運がいい、幸運だ、と折に触れて自分に言い聞かせて下さい。

恥ずかしければ誰もいないところでも良いので、言葉に出してとなえると、より効果があります。

幸運を引き寄せる

毎朝毎晩、幸運だ、幸せだ、楽しい、充実している、といった前向きでポジティブな言葉を自分にかけて下さい。

本当に毎日が幸福で、有り難い、楽しい、と感じられるようになります。

 

そして、日々の生活においても、幸運を引き寄せられるようになります。

以前であれば、失敗や不安に対して、落ち込むだけだったり、こわごわ対応していたのが、まるっきり新しい前向きな気持ちで取り組めるようになります。

 

むしろ、つらいこと、苦しいことに自分が向き合っていることに、有り難さ、そして喜びすら感じられるようになります。

 

そこまでの段階に至れば、自己暗示による幸運引き寄せは、着実に自分のものになっています。

コメントは受け付けていません。