どん底の人生から抜け出すために必要なことは何か?

私は会社員をしていましたが、社内で揉め事を起こしてしまい、職場を解雇されてしまいました。離れて住む両親に助けを求めましたが、元々仲が良くなかったこともあり、「お前の態度が悪いからだ。自業自得だ」と拒否されてしまいました。お金がなく、住むところも失い、ネットカフェに寝泊まりしてギリギリの生活をしています。どうしてこんな風になってしまったのか…、何とか生活を立て直したいです。どうしたら元のような生活ができますか。

どのような状況でも人生を変えることができる

大変、難しい状況ですね。一度、このような生活になってしまうとなかなか元の生活に戻るのは厳しい、そう考えるのが一般的ではないでしょうか。住所がないとどこの会社も雇ってくれません。身元を引き受けてくれる人がいないというのも会社は嫌がりますよね。ですからやる気や能力があったとしても仕事を見つけるのは難しいと思うのが普通ですね。
ですが、引き寄せの法則を使えば、たとえどのような状況にいたとしても人生を変えることは可能です。

どん底から引き寄せの法則を受け入れ、人生を変えた実例をご紹介します。
営業の仕事をしていたある会社員がリストラに合いました。彼は夜遊びや飲酒を繰り返し、仕事をさぼっていることも多かったため、解雇されたのも仕方のないことでした。彼は簡易宿泊所で過ごしながら仕事を探していましたが、なかなか良い仕事が見つかりませんでした。日雇いの仕事で何とか食いつないでいましたが、所持金がどんどん減って食事をすることも大変になり、何とか炊き出しで助けられていました。

けれども人生のどん底と言われる状況で彼は引き寄せの法則を知ったのです。
そして彼は、自分のしてきた間違いを素直に認め、人生を変える決意をしました。

彼の間違いとは何でしょうか。それは仕事をさぼったり、お酒を飲んだり、夜遊びすることではありません。

宇宙の恩恵を素直に受け取る

彼は周りの人たちに憎しみや怒りを感じながら生きていました。彼は、仕事がなくなり、生活がままならなくなったときに親や友人、兄弟にお金や生活の援助を求めていましたが、断られてしまいました。そして仕事を探してもどこも断られ、日雇いでなんとかその日を暮らしをしている彼は、世の中に怒りや憎しみを感じていたのです。

けれども宇宙は、私たちに無償で莫大な財産を与えてくれています。空気や水、自然、日のひかりなど私たちはとてつもない富を与えられているのです。

どれひとつ欠けても私たちは生きることはできません。

そして宇宙の法則は分け隔てなく、誰一人例外なく、平等に働いているのです。

つまり与えられているたくさんの恩恵に気が付かず、人を怒ったり、憎んだりして、もっと受け取ることのできる恩恵を自分から拒否していたのです。

彼は引き寄せの法則を受け入れ、宇宙の恩恵を素直に受け取り、人生を豊かに楽しくする決意をしたのです。

思考を変えれば人生は変わる

彼は時間をかけて、どんな自分になりたいのか、どんな生活をしたいのか、本当になりたい自分の姿を探しました。そして成功して楽しく生活している様子を具体的にイメージし続けたのです。

理想の自分を想像するととても楽しくワクワクしました。心が穏やかになり、世の中に対する怒りの感情もいつしか消えてなくなっていました。

すると彼の思考が変化したことで起こる現実にも変化が現れたのです。古い知人が彼の今の生活を知って、仕事を紹介してくれたのです。
彼はその職場で「自分が人にできることは何か」を考えて、働きました。するとその功績が認められて短い時間で重要な地位を得て仕事を任されるようになったのです。

このように人はどのような状態であったとしても人生を変えることは可能です。

彼のしたことは、宇宙の真理である引き寄せの法則を素直に受け入れ実行し続けたことだけです。
彼は、新しい職場で活き活きと働き成功している自分の想像し続けたのです。このようにイメージすることで自分が本当に成功して充実した人生を送っているかのように感じられるようになりました。

つまり、彼の中でセルフイメージが良いものに変化したのです。そして世の中を敵に回していたのがウソのようにすべてを許すことができるようになりました。

私は、思考が変われば人生を変えることができると断言します。

多くの人が悩み、不安や苦しみの中にあるとき、周りや環境を変えようとします。ですが周りを変えようとしても人生は変わることはありません。人生を変えることができるのはあなたの思考を変えることなのです。

コメントは受け付けていません。